妊娠~子育て

出産が怖い…不安・恐怖の原因と乗り越え方は?先輩ママのエピソードとおすすめ本紹介

出産の不安と恐怖の対処法
p>こんにちは!
兼業主婦のタケコ(@takeko_gsms)です!

タケコ
タケコ

初めての妊娠はうれしいし早く我が子に会いたいけど、正直なところ…

出産が怖い…!」

という人も多いのではないでしょうか。

タケコも怖がりで、痛いことが大の苦手

これまで入院もしたことなければ、ましてや手術なんて縁がない。
(ありがたい話なんですけど…^^;)

むしろ、

タケコ
タケコ

出産が怖いから子どもいらない、妊娠したくない…

と、極端なことを考えていたことさえあります…><

「妊婦だけど出産が怖くて眠れない…」と言っていた友人もいました^^;

それくらいみんな、不安を持っているんですよね!

今回はそんな【出産の不安】を解消するのに役立つ本を紹介します!

「本で不安解消なんてできるの?」と思う人もいるでしょう。

でも実際、「出産怖くてしたくないから妊娠したくないw」という私ですら不安を乗り切ることができたので、大丈夫!

早く我が子に会いたいワクワクが、不安や恐怖を和らげてくれますよ^^

この記事でわかること

出産の不安と恐怖を和らげてくれるおススメの本

「はじめての妊娠・出産 安心マタニティブック」

を紹介!

  • さらに私が実践した、妊婦の出産への気分を高めてくれるアイディアも紹介!

\こんな人におススメ!/

初めての出産が怖すぎる…!

お産に対する不安と恐怖の乗り越え方を知りたい!

それではスタートです!

出産が怖い…不安・恐怖の原因は?

そもそも出産が怖いと感じるのは何ででしょう?

  1. よく知らないから
  2. 自分のカラダの痛みに直結することばかり考えてしまうから
  3. 自分にとっても赤ちゃんにとっても命にかかわることだから

特に初めての妊娠の場合、ドラマやネット情報・人の話でしかわからない…><

陣痛、分娩、そして会陰切開…

聞けば聞くほど痛い話ばかり目にして、恐怖しかない…!><

そんな思いを思い切って産科医にぶつけたこともありますww

妊娠・出産に限らず、「知らないこと」って怖いものですよね。

だからまずは正しい知識を得る必要があります!

特にお腹の中での赤ちゃんの成長を知ると、不安や恐怖を期待感・ワクワクへと変えてくれます^^

“自分のカラダ”のこととしてだけでなく、“赤ちゃん”のこととして見方が変わっていくんですね^^

人って思っている以上に、自分のためでなく誰かのためになら頑張れるもの。

【出産=赤ちゃんに会える!】とワクワクできるよう、気持ちを上げていきましょう!

そしていつ生まれてもいい準備を整えましょう!

タケコ
タケコ
スポンサーリンク

お産の不安と恐怖…
「私はこうして乗り越えた!」実際の体験談

自分の中の赤ちゃんの存在を感じる

タケコは正直、「出産が怖すぎて子どもなんていらない」と思っていた過去があります^^;

結婚していつ生まれてもいい状況ではあったけど、あんまり子を持つことに積極的ではなかったんです。

だから妊娠を疑って初めて産婦人科を訪れたとき、実は堕ろすことも含めて選択肢にありました。。。

ところが――

初めての検査で確認した、我が子の証。

それはただ、エコー写真に“点”が映っているだけ

でも、それだけでも、「本当に私の中にいるんだ…」と感じ、この命をなくしてしまうの…?と考えると涙が出てきたんです

そして産むことを決意しました!(´;ω;`)

この体験から、赤ちゃんのことを身近に感じて母性を育むことが、恐怖や不安を取り除いてくれると感じたんです

とはいえ検診のときには実感しても、普段の生活ではよっぽどお腹が大きくならない限り、あんまりお腹の中の赤ちゃんを感じないですよね^^;

そんな日頃の生活の中でも、赤ちゃんの日々の成長を教えてくれる本があるんです^^

不安と恐怖を和らげる「はじめての妊娠・出産 安心マタニティブック」

マタニティブック

この本は【毎日の胎児・母体の変化】について、一日単位で書いてあるんです!

毎日1ページずつ読んでは、

今日の私のカラダの変化は…

赤ちゃんの成長は今こんな感じなんだ!

と、実感することができます^^

初期
初期
中期

めちゃくちゃ細かいことまで書いてあり、知らないことをたくさん知れます!

タケコ
タケコ

7か月

その妊娠周期での月ごとの変化もまとめられています。

予定日

タケコも予定日が近くなると記入して、我が子の出産に思いを馳せていました!^^

インデックス

索引もあるので、知りたいことを逆算して調べるときにも重宝します^^

タケコ
タケコ

ちなみにこの本は初マタの人へのギフトとしても喜ばれますよ♪

タケコは友人からのプレゼントでもらって、感動しました!!

1日単位でここまで詳しく成長を書いてある本って、正直言って他に知りませんw

先輩パパママたちの口コミは…?

Amazonでの口コミを見てみましょう^^

妊娠日記

お腹の中の赤ちゃんを思いながら、妊娠生活を記していました。赤ちゃんと会話しているような、手紙を書いているような日記をつけることが出来ました
今日のお腹の赤ちゃんの様子や、出産後の赤ちゃんのお世話についてのアドバイス、色々な国の出産のお話など参考になるものばかりでした。
日々の成長を知りながら、1ページずつめくっていくのが楽しみでした
今は子どもと一緒に読める日が来るのを楽しみにしています。

メンズが読むと幸せになるよ?

これはですね、基本的にメンズにおすすめしたい。
奥様が妊娠されたときに、奥様の体やその体の中の赤ちゃんがどんな状態なのかを毎日 毎日書いてくれていて、まじで勉強になる。
いや、普通に知らんかった・・・
ってことの連続だから。
これを寝る前に毎日いっしょに読むことで、メンズ側の理解も深まるし、一緒に子育てをしていく覚悟みたいなものも芽生えてくる。ぜひとも。
妊娠がわかったタイミングで買ってもいいし、そういう友達にプレゼントしてもいいし。

寝室に置いて夫婦で見るようにしてます

毎日の赤ちゃんの成長と、母体の変化が詳しく書いてあって参考になります。
アプリでも似たような情報は得られますが、やはり本だとゆっくり時間を取って読めるので印象に残りやすいです。
我が家は寝る前に、旦那さんと(なるべく)一緒に見るようにしています。
旦那さんの理解も深まりますし、今の状態に合わせて身体を気遣ってくれて日々の生活も穏やかです
メモ欄が各ページにあるので、その時の気持ちなど書き残したらいい思い出になりそうです。

妊娠初期での購入がおすすめ

妻の妊娠が分かり、すぐに購入。
当初は妻のため、と思って購入しましたが、むしろ夫(=つまり私)にとって非常に良い本でした
夫は妻と違い、「お腹の赤ちゃんが今、どういう状況なのか?」というのは全く想像できないもの。
本書は日々の赤ちゃんの様子が書かれているので、今、自分の子供がどういう状況なのか、何となく想像・理解するのにとても役立ちました
結果として妻との間でも「今赤ちゃんは〇〇な状態なんだね~」といった会話も増えて、夫婦のコミュニケーションにも大いにプラスだったと思います笑
妊娠生活のハウツーを期待して買うと期待外れかと思いますが、人生にそう沢山はない貴重な妊娠期間を有意義に過ごす助けになる一冊かと思います。

※いずれもAmazonレビューから引用

出産準備でさらにワクワクを加速!

日々の成長を本で感じながら、同時に出産準備を進めていくと余計に早く我が子に会いたい気持ちが募るからおススメ!^^

ショッピングサイトを眺めているだけでも、

「こんな服着せてみたい♪」
「こんなおもちゃかわいいな♪」
「このバウンサー素敵♪」

とワクワクしてきます^^

タケコは毎日ネットサーフィンしてはニマニマしてましたww

特にこのサービスは【北欧のテキスタイル】がかわいすぎますっ( *´艸`)

\詳しく見てみる/

出産への不安・恐怖…
気分が上がらないときのとっておきのアイテム

それでも気分が上がらないときは、アロマオイルでのヒーリングがおススメ^^

助産師でもあるマタニティアロマセラピストがブレンド開発した「妊婦専用のエッセンシャルアロマ」があるんです!

妊娠中でも安心して使える柑橘系のさわやかな香りは、どんよりした気持ちだけでなく、つわりのツラさムカつきも緩和してくれますよ^^

\詳しく見てみる/
スポンサーリンク

【まとめ】出産が怖い人へ
~逃げられない不安と恐怖の対処法~

今回は出産が怖くて不安でしょうがなかった自分が試した方法をお伝えしました^^

  1. 妊娠・出産の正しい知識を身につける
    (特に胎児の成長に関して知るべし)
  2. お腹の中の赤ちゃんの成長を日々実感して期待感を膨らます
  3. ベビーグッズや服など出産準備を進めて気分を高める
  4. 気分が上がらない時はアロマでヒーリング

妊娠・出産は本当に女性にとって一大イベント!!

妊娠・出産をきっかけに、その後の人生や生き方が変わると言っても過言ではないかもしれません。

初マタならば、なおさら緊張と不安と恐怖がありますよね><

しかもそれまで大きなケガも病気もなければ、入院自体が初めての経験!

とはいえ妊娠・出産はツライことではなく、とっても喜ばしいもの。

ならばできるだけ見方をポジティブに切り替えて、楽しい気持ちで赤ちゃんとの出会いを待ちましょ♪^^

最後までお読みいただき、ありがとうございます!^^
少しでも参考になればうれしいです^^

Twitterもやってるので、よかったら絡みに来てね(∩´∀`)∩
@takeko_gsms

「ブログから来た」と一声いただければ、音速で絡みに伺いますww

タケコ
タケコ

\LINEで限定&更新情報を知る♪/

友だち追加

こんな記事もおススメ♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です