妊娠~子育て

【妊婦の悩み】会陰マッサージはやるべき?本当に必要なのはおっぱいマッサージ!【経験者は語る】

スポンサーリンク

こんにちは!
病院に着いてジャスト1時間で超速安産した、一児の母タケコ(@takeko_gsms)です!

タケコ
タケコ

今回はなかなか人に聞きづらい、妊婦の悩み…

この記事でわかること

会陰マッサージってやるべき?

本当に必要な出産準備とは?

についてお伝えします!

タケコは現在1児の母ですが、妊娠中期を過ぎてくると会陰マッサージについてかなり悩んで、いろいろ調べた覚えがあります。

分娩で何が怖いって、一番怖いのは会陰が裂ける・切れることじゃね!?

…と思って、本当にこればっかり考えて頭の中グルグルなってましたw

デリケートな話だから、なかなか人に聞きづらい…

みんなどうしてるの?結局どうなの!?
マッサージした方がいいの!?!?
いざやってみると、めっちゃムズイし怖いんだけど!!(汗)

タケコ
タケコ

と思ってました。

その悩みを解決いたしましょう!
同じように悩む方は、是非読んでみてください^^

\こんな人におススメ♪/

  • 会陰マッサージが気になりすぎる!
  • でも上手にできなくて悩んでいる…できればマッサージしたくない…
  • 会陰切開が怖い!
  • おっぱいマッサージも会陰マッサージも両方するのは正直しんどい…

それではスタートです!!

【経験談】会陰マッサージよりも本当に必要だったのは
おっぱいマッサージ

出産経験者として結論から言うと、会陰マッサージはマストではないです!

産科ごとに方針が違うので推奨しているところもありますし、「会陰マッサージ頑張りたい・どうしても切りたくない!」という強い意志があれば、マッサージを継続してもいいと思います。

でも、「会陰マッサージがしんどすぎる・ツラすぎる・怖いしムズイし、これでいいのかわからん…」という状態で無理してイヤイヤ頑張るほどの必要性はないです!

それよりもよっぽど、おっぱいマッサージ(乳頭ケア)を根詰めてやるべき!!
どうせ頑張るならおっぱいマッサージを頑張りましょう!!!!

タケコも「おっぱいマッサージもっとやっておけばよかった…(´;ω;`)」と強く実感しました。

なぜなら、どちらも出産・産後の体作りに備えたマッサージですが、

  • 会陰マッサージをしなくても、会陰切開という方法でお医者さんの力を借りることができる!
    (他力本願可能)
  • おっぱいマッサージは自分でしかどうにもできない!
    授乳がツラくなる!

からです!!

スポンサーリンク

会陰マッサージとは?産科医に聞いた判断と体質の関係

会陰マッサージとは平たく言うと、分娩時に会陰(赤ちゃんの出口)が切れたり裂けてしまったりしないように、柔らかく伸びるようマッサージをすること

たいていの場合、分娩時に切ったり裂けたりなしに産むことは難しいみたいですね。

でも不本意に裂けてしまうと、お尻まで裂けることもあるのだとか…><

裂けると傷口がガタガタになり、回復にも時間がかかり、傷跡もあまりよろしくないため、機に際してお医者さんに切ってもらうことが多いようです。

かと言って、「切る」と聞くと非常に怖い…!

妊娠中に前もって自分でマッサージすることで、思わず裂けてしまったり切ることをせずに産むというのが、会陰マッサージの目的です。

会陰マッサージの方法

会陰マッサージはお風呂あがりなど皮膚があったまって柔らかくなっているときに行うのがベスト。

オイルを指先につけて、自分で会陰をお尻側に引くようにしてマッサージします。
具体的なマッサージ方法はコチラ↓をどうぞ。

マッサージの時に滑りをよくするために、タケコはこのオイル↓を使っていました。

会陰マッサージだけでなく乳頭ケアにも使えて、産後は赤ちゃんにも使えます。
産前から産後まで、多用途に使えるのでおススメ^^
長くお世話になりました。

【AMOMA カレンデュラオイル】
【公式】AMOMA カレンデュラオイル|乳頭ケアや会陰マッサージ・赤ちゃんの敏感肌に

  • 乾燥させたカレンデュラ(マリーゴールド)の花びらを、ライスオイルとオリーブオイルにじっくり漬け込んで作った抽出油
  • 皮膚を保護し、潤いを維持して肌をすこやかに保つ
  • 合成香料・合成着色料 一切不使用

\公式サイトはコチラ/

カレンデュラオイル
詳細を見る

めっちゃいい香りなのも、お気に入りポイントでした♪

ちなみにこの会陰マッサージ、タケコの友人は担当医に勧められて「一日100往復を3セットやっている」と言っていました。

が、いざやってみると…

とにかくむちゃくちゃやりにくい!!

赤ちゃんがお腹にいるのに、まずそんなとこいじるのが怖い!!!!

こんなん、よう出来ん!!
無理やあああーーー!!!
こええええ!!!!(;゚Д゚)

タケコ
タケコ

産科医に聞いた会陰マッサージの必要性

やらないといけないの?どうなの?
できればやりたくない(というか怖くてできない)んだけど…

そう思って調べてみても、賛否両論あってわからない…
いや、むしろ推奨ばかりが目に付く…

タケコは恥を忍んで、思い切って自分の担当医である男性医師に聞いてみました!

…え、えええ会陰マッサージ…って、やった方がいいですか…?
(ドモリ過ぎ)

タケコ
タケコ
せんせい
せんせい

無理にしなくて良いです。
助産師でないと、なかなか上手くできませんから。

あんまり頑張りすぎたら ガバガバになりますよ。

なんとォーー!!!!
※内なる声

タケコ
タケコ

人によってはデリカシー無くハッキリ言う担当医にちょっと引くかもしれませんが、タケコはむしろその明瞭で潔い物言いに好意すら覚え、この人に切ってもらおうと感じましたw

そしてその日からやめました、会陰マッサージ…w

会陰マッサージを左右するのは【体質】

「しなくていい」という自分の担当医。
「是非するべし!」と推奨していた友達の担当医。

それぞれの話を総合すると、次の結論に至りました。

会陰マッサージの効果を左右するのは、本人の体質!!

皮膚が伸びやすい人・伸びにくい人ってありますよね。

痩せていようが太っていようが、体格とは別に皮膚の伸縮性には個人差があります

わかりやすいのは、頬やアゴあたり

このへんを引っ張ってみてビヨ~ンと伸びる方は会陰マッサージの効果絶大!
伸びやすい皮膚なので、是非頑張る意味があります。

が、アゴや頬を引っ張ってみても硬くてまるで伸びない人。
こういうタイプはあまり会陰マッサージの効果を得られません

ちなみにタケコはまさに後者で、まるで硬くて伸びない人w

こういう人は皮膚を伸ばすこと自体にあまり向いていないので、頑張りすぎるとガバガバになるそうですよ…

おお、怖い…

つまり、まずは自分の皮膚の伸縮性を確認!
それから自分に向いているかどうか、会陰マッサージをやるかやらないか判断するといいね!

タケコ
タケコ

【病院によって違う方針】担当医と会陰切開について話し合おう!

いろいろ調べて人に話を聞いてみてわかったことは、産科によって会陰マッサージについての方針が全然違うということ。

前述の通り、私の友人の産科ではかなり推奨していたようです。
なのでこの話を参考にしていただきつつ、担当医と相談してみるのもアリですね。

また、マッサージの有無だけでなく、切る際のお願いなども事前に話しておくといいかも。

タケコは切るのが怖すぎて「今切っています」感を感じたくなかったので、「なるべく、“さぁやるぞ!”感を出さないでください。しれっと、いつの間にか切ってた風にしてください」とバカなお願いをしましたw

「切ると言わずに切るわけにはいきません」と一蹴されましたが、施術中には極力さらっと言う感じにしてくれましたw

裂けるのは一番危険!

産後の治りも傷跡もよくない。

なので切ってもらうこと前提で考えましょう。

スポンサーリンク

おっぱいマッサージは超必須!!その理由は…

おっぱいマッサージが必要な理由

一方、マストで必要だと感じたのは乳頭ケア、いわゆるおっぱいマッサージ

その理由は、

  • 会陰マッサージはいざとなれば医師の力を借りて会陰切開する方法があるが、授乳は自分で何とかするしか方法がない
  • 乳管の開通・丈夫な乳首になっていないと、初めての授乳時に泣きを見ることになる
    (本当にツラい…)

【経験談】初めての授乳で乳頭がキレキレだった件

タケコは会陰マッサージに気を取られて、おっぱいマッサージをなおざりにしていました。
そのため乳管が開通していなかった…

しかも実は私、当時俗に言う【扁平乳頭と陥没乳頭の中間】だったのです…

↑こういう人は絶対におっぱいマッサージしなきゃダメ!!

マジで赤ん坊に乳首持って行かれるから!!!!(;´Д`)

※切実。

結果…

初めての授乳では、赤ちゃんの吸引力の強さに度肝を抜かれました…

そして乳頭が切れ、痛くて痛くてどうしようもない状況に…

でも赤ちゃんは求めてくる…!

泣きながら切れて痛い乳頭を吸わせ、身を震わせたことを覚えています…
とにかく授乳がツラ過ぎた…

乳頭ケアにおススメ!お役立ちアイテム

乳頭ケアにもカレンデュラオイル↓は使えますよ^^

タケコも使ってました!
このオイルがなかったら、さらに乳頭ケアできてなかったかも…(´;ω;`)

【AMOMA カレンデュラオイル】
【公式】AMOMA カレンデュラオイル|乳頭ケアや会陰マッサージ・赤ちゃんの敏感肌に

  • 乾燥させたカレンデュラ(マリーゴールド)の花びらを、ライスオイルとオリーブオイルにじっくり漬け込んで作った抽出油
  • 皮膚を保護し、潤いを維持して肌をすこやかに保つ
  • 合成香料・合成着色料 一切不使用

\公式サイトはコチラ/

カレンデュラオイル
詳細を見る

オイルを一つでも持ってると、めんどくさいマッサージも頑張る気になれますしねww
【まずは形から入る】でもいいと思います!!ww

タケコ
タケコ

ちなみに、おっぱいマッサージの方法はコチラ↓をどうぞ。

それでもやっぱりダメだった場合…

授乳お助けマンこと【乳頭保護器】を是非おススメします!ww

タケコも大活躍してくれました(∩´∀`)∩

ちなみにタケコのおススメはソフトタイプw
なぜならどんな形の乳首にも対応してくれて、柔らかいから!!ww

乳頭保護器を使うことで、どんなに陥没でも吸ってもらいやすくなるよ!!
そして吸われるうちに陥没じゃなくなり、飛び出てくるんだよ!ww

だから陥没&扁平の方は、初めは乳頭保護器で慣らすのがおススメ!

※経験談。

タケコ
タケコ

それでも切れてしまって傷になったときはコチラ。

赤ちゃんの口に入っても大丈夫な乳頭保護クリームを塗って、丁寧に保湿するしかない!

タケコは入院中、あまりの痛みにどうしようもなくなって夫に買いに走ってもらいましたwww

陥没・扁平の人は入院前に買って、入院時には持っておいた方がいい!!

※切実。

タケコ
タケコ

まとめ:会陰マッサージ頑張るくらいならおっぱいマッサージを頑張った方が自分のためになる

今回は会陰マッサージの必要性や効果・おっぱいマッサージについて、タケコの経験も踏まえて紹介しました。

  1. 会陰マッサージは皮膚が伸びる体質の人に向いている!
  2. 皮膚が伸びにくい人は無理にマッサージを頑張らず、切開してもらう方法を考えよう♪
  3. 会陰マッサージをしなくても、会陰切開という方法で医師に助けてもらえる
    (むしろ切ってもらった方が傷跡もキレイで治りも早い)
  4. 会陰マッサージに時間をかけるくらいなら、おっぱいマッサージを頑張ろう!

初めての妊娠に悩みはつきもの。
うれし楽しい思い半分、不安でいっぱいですよね><

せっかくなら無理やりしんどい思いせずに、気楽に構えて赤ちゃんに出会える日を待ちましょう^^

最後までお読みいただき、ありがとうございます!^^
少しでも参考になればうれしいです^^

Twitterもやってるので、よかったら絡みに来てね(∩´∀`)∩
@takeko_gsms

「ブログから来た」と一声いただければ、音速で絡みに伺いますww

タケコ
タケコ

【PR】
バストが垂れやすい産後には昼用の育乳ブラがおすすめ!参考はコチラ

育児休業給付金は要注意!もらえる【条件・金額・日程】は知っておかないとマズいこんにちは!タケコです^^ 今回は育児休業給付金という制度について。 育休中、多くの会社は給与支払いがないことを知っていますか?ではどう...
会社員でも育児休業給付金ギリギリもらえない!?落とし穴はコレだ! 今回は育児休業給付金の意外な落とし穴について。 一般的には会社勤めしていれば、ほぼ条件を満たしているはず。そして条件を満...

こんな記事もおススメ♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください