おトクな小噺

自動車税のおトクな支払い方法!手数料かからず、最も還元が期待できるのは!?

スポンサーリンク

こんにちは、タケコです^^

車をお持ちの方、自動車税の時期がやってきましたね。
車って本当に維持費がかかりますよね…

ということで今回は、

自動車税を少しでもおトクに納める方法

をご紹介します!

自動車税の納付期限は5月31日

車をお持ちの方は、もう自動車税を納付されましたか?

自動車税の納付期限は5月31日です。
(5月31日が休日の場合は6月上旬に延長、例外的に青森県・秋田県は6月末)

納付期限内に納付書と現金等を持参すれば、銀行やコンビニ・各県税事務所・自動車税事務所で支払うことができます。

スポンサーリンク

支払い方法は?

納付は現金でもクレジットカードでも支払い可能ですが、どこで払うかによって違いがあります。

  • コンビニや金融機関
    クレジットカード不可
  • 県別の納付サイト
    クレジットカード可

車によっては結構高額になる自動車税、どうせならクレジットカードで払ってポイント還元を期待したいところですが、そうは問屋が卸してくれません。

クレジットカードで支払うデメリット

自動車税をクレジットカードで支払うと、1件につき324円(税込)が決済手数料としてかかります。

決済手数料の金額は自治体によって違いますが、ほとんどの自治体で1件につき324円(税込)の手数料です。
※例外:佐賀県=300円(税込)/沖縄県=308円(税込)

300円前後の決済手数料がかかるということですね。

少額とはいえ、何か手数料かかるのもったいない気がしますよね…

タケコ
タケコ
スポンサーリンク

手数料かからずポイントが貯まる!おトクな支払い方法

どうせなら、
おトクに払いたい…

そこでおススメなのが、電子マネーnanacoでの支払い!

nanacoはセブン&アイグループが提供するサービスですが、以下のタイプがあります。

  • nanacoカード
  • nanacoモバイル
  • セブンカード・プラス(nanaco一体型)

セブンカード・プラスはクレジットカードです。
nanacoモバイルは便利ですが、残念ながらiPhone非対応
nanacoカードは発行手数料300円(税込)ですが、比較的簡単に誰でも手に入ります。

ということで、今回は一番手軽なnanacoカードで見ていきましょう。

nanacoカードにクレジットチャージ!

nanacoは現金チャージだけでなく、クレジットカードでのチャージができます。
この方法を使うのが今回のキモ!

nanacoカードにクレジットチャージして自動車税の支払いをすれば、決済手数料はかかりません!
またチャージでクレジットカードを使っているため、クレジットカードのポイントが貯まります!

クレジットチャージの方法

ざっくり流れを説明すると…

  1. サイト上でクレジットカードを紐付け・チャージ手続き
  2. 店頭レジで残金確認⇒これにより入金完了

詳しい内容はコチラ↓

店頭レジでの残金確認してはじめて入金・使用できるようになります。

 

【nanacoのチャージまとめ】

チャージ上限額 5万円
1回のチャージ上限額 3万円
月間のチャージ上限金額 20万円まで
チャージ上限回数 月間:15回まで
1日:3回まで

nanacoで支払う際の注意点

上記の手続きを終えて、いざ自動車税を払おう!ということになったら、気を付けたいのは払う場所。

nanacoが使用でき、自動車税を払えるのは、セブンイレブンだけということになります。
うっかり他のコンビニや金融機関では払えませんよ!w

また、nanacoチャージ上限は50,000円まで
車種によっては、高額のためnanaco払いできない場合があるため、要注意です!

おススメの高還元率クレジットカード

せっかくなら還元率の高いクレジットカードを使いたいところ。
そこでおススメなのが、リクルートカード

リクルートカード

  1. 還元率1.2%
  2. 年会費永年無料
  3. リクルートのポイント参画サービスでポイントが使える
    (カード利用で最大4.2%ポイント還元!)
  4. Pontaポイントに交換でき、Ponta提携店舗で使える

リクルートポイント参画サービスの一例は以下の通り。
コチラで使ったり貯めたりできます。

ホットペッパービューティー




【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!




リクルートカードについてもっと知りたい方は、コチラの記事もどうぞ^^

このように便利なリクルートカードですが、自動車税に関してのみ言えば注意する点があります。

自動車税を払う際のリクルートカード注意点

リクルートカードはnanacoにチャージできる上限が1ヵ月に3万円までと決まっています。

つまり3万円以上の自動車税の場合、月をまたいで事前にチャージしておく必要があるということ。

例えば5万円なら、

4月以前に3万円チャージ→5月に残額の2万円チャージ=計5万円

という手続きが必要になりますので、要注意!

今年はもう難しいかもしれませんが、準備しておけば来年度分で期待できそうですね♪

今だけ!実は一番おトク!?
じぶん銀行のスマホデビット新規発行×nanaco

【じぶん銀行】の以下キャンペーンはすでに終了しています。

が、こういうおトクなキャンペーンを過去にやっていたということは、次年度もやる可能性大!
参考にどうぞ^^

タケコ
タケコ

還元率の高いクレジットカードを紐付け、ポイントバックを狙うのはオーソドックスな方法です。

しかし今なら、じぶん銀行のスマホデビット新規発行キャンペーンを利用するのが一番おトクな方法!

なんと最大20%還元!
5万円以上の利用で1万円キャッシュバック!

キャンペーン期間は6月2日まで。
まさに自動車税支払いを狙ったようなキャンペーンですねww
せっかくなので、これに乗らなきゃ損!

スマホのじぶん銀行アプリからスマホデビットに申し込み、キャンペーンにエントリーするだけです!

じぶん銀行

じぶん銀行

株式会社じぶん銀行無料posted withアプリーチ

キャンペーンはコチラ↓
(すみません、現在は終了しています)

じぶん銀行スマホデビット
nanacoにチャージする際の注意点

じぶん銀行スマホデビットでnanacoにチャージできる上限は、1回につき3万円
複数回チャージできるので、3万円ずつ必要金額までチャージしましょう。

【nanacoのチャージまとめ】

チャージ上限額 5万円
1回のチャージ上限額 3万円
月間のチャージ上限金額 20万円まで
チャージ上限回数 月間:15回まで
1日:3回まで

チャージした時点でデビットカード利用に該当するので、キャンペーンに参加していれば、あとはキャッシュバックを待つのみ。
(特典付与は7月下旬予定)

まとめ

最後にまとめると…

  1. 自動車税納付はnanacoを使ってセブンイレブンで支払う
    (手数料かからない)
  2. nanacoにクレジットチャージ
    ⇒クレジットカードのポイントバックが期待できる
     期間に関係ない(来年度使える可能性あり)
  3. じぶん銀行スマホデビット新規発行キャンペーン利用
    スマホデビットでnanacoにクレジットチャージ
    ⇒最大20%還元のキャッシュバック!
     ひとまず“今年の今だけ”という期間限定

今月も残り半分!
スマホデビットは簡単に発行できて時間もかかりません。

支払いがお済みでない方は是非!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください