逆襲の借金持ち

【貯蓄ゼロ世帯】マネーリテラシーの低さは身を滅ぼす!悲惨すぎる多重債務コンボを暴露【逆襲の借金持ち Act.3】

スポンサーリンク

こんにちは!
ゲス妻・タケコ(@takeko_gsms)です!

今回はヤバすぎるマネーリテラシーにより破滅しかけた実体験で身を切りますw
覚悟はいいか?オレはできてる!ww

タケコ
タケコ

【テレビ屋の職業病】と言い続けている、散財癖・プチ豪遊癖

これはそもそも マネーリテラシーの低さゆえの過ち

成長する過程で当たり前にマネーリテラシーが身についている人もいれば、考えが甘くマネーリテラシーの弱い大人もいるんです!

そう、それがタケコでした…ww

マネーリテラシーの足らない人間はみな口にしたくない、過去の己の低すぎるマネーリテラシーをぶった切ります!

この記事でわかること
  • マネーリテラシーが低いとどうなる?
  • 低すぎるマネーリテラシーによる過去の失敗から学んだ教訓とは?

\こんな人に読んでほしい!/

  • マネーリテラシーってそもそも何?という方
  • 自分はマネーリテラシーが高い方じゃない…という自覚のある方
  • もっとマネーリテラシーを高めたい方
  • 十分なマネーリテラシーを持っていても酒の肴にどうぞw

それではスタートです!

【教訓】幸せになるにはマネーリテラシーが必要!

アナタは自分のマネーリテラシーについて考えたことはありますか?

「そもそもマネーリテラシーって何…?」という方も中にはいるのでは…

タケコもそうでした。

そして低すぎたために遊びほうけ、その結果苦労もしました。

マネーリテラシーとは何か!?

お金に振り回されず、自分らしい生き生きとした毎日を送るためにも、計画的にお金を増やしていきたい。

そのためにぜひ身につけておきたいのが「マネーリテラシー」です。


「マネーリテラシーとは、簡単に言うと『お金の知識があり、それをうまく活用する能力』のこと。お金の知性があると、人生が変わると言っても過言ではないのです」

マナトピ|マネーリテラシーに自信ある?知らずにいるとモッタイナイお金の知識

これは株式会社Money&You代表取締役で、マネーコンサルタントの頼藤太希さんの言だそう。

さすが、説得力ありますね!!

タケコ
タケコ

身につけるためには、まずは自分のマネーリテラシーがどんなもんか見つめ直す必要があります。

でもそんなのどうやって見つめ直せばいいの?(;´Д`)

ファイナンシャル・プランナーに相談すれば間違いなく解決しそうですが、なかなか踏み出しにくいのも事実ではないでしょうか?

当時、タケコは相談してみたいけど、正直言ってハナからクソミソになることがわかっていたので、怖くてできませんでしたw

ちょっと敷居が高いよね^^;

でもそんなためらってしまう方でも、手始めにこんなことをするだけでも多少の判断がつくのでは?

他人と比較してみる

  • マイホーム計画を聞く
  • 子どもの進学計画(学費)を聞く
  • 普段の家計のやりくりについて聞く
  • 旅行計画の立て方を聞く

人生のターニングポイント・一大イベントになり得るこのへんをざっと聞いてみるだけでも、「えっ!?そんなに考えてるの!?(;´Д`)」となることがあります。

もしくは逆に「全然考えてないやん!」ということもw

ただの他人の家庭事情と思えば大して興味ない話であったとしても、おカネのやりくりに注目し「マネーリテラシー」という観点から聞くだけで、結構勉強になります!

雑談の中で是非良い比較対象を見つけてみてくださいw

こう言うとちょっとやらしい感じするけどねw
でも実際いいきっかけになりますよ!

タケコ
タケコ

スポンサーリンク

マネーリテラシーの低さは身を滅ぼす?

マネーリテラシーが低いと何がいけないの?

身もふたもないことを言うと、
結局のところ人生なんてのはカネが無いと何もできないよ!

低いマネーリテラシーは身を滅ぼすよ!!
(´;ω;`)ウッ…

※経験談。

タケコ
タケコ

具体的にどう破滅に向かうかというと…

  1. 自転車操業で火の車な家計
    心のゆとりが無くなる
    豊かな余暇が送れない
  2. 借金に手を出してしまう可能性が生まれる
    金繰りばかりが気にかかる
  3. 精神的にも身体的にも余裕のない貧しい思い
    卑屈になってイライラしがち

こういった心境・状況に陥り、物理的にも精神的にも幸福を感じられなくなってしまいます!!

やっぱり心のゆとりがあってこそ、いろんなことにチャレンジもできるし、日々の暮らしを楽しめますよね。

チャレンジできないということは、さらに新たなマネーチャンスを逃してしまうことにもつながります!!

そして悪循環のループ…

一旦ハマると抜けにくい、底なし沼のような状況です…orz

スポンサーリンク

ヤバすぎるマネーリテラシーの低さで破滅しかけた黒歴史

タケコは過去に、己の低すぎるマネーリテラシーのために身を滅ぼしかけました…

今回は身を切って、その黒歴史をぶちまけましょう!ww

  • 結婚資金なしに盛大に披露宴をとり行う
  • 都心部への強いこだわりにより、バカ高い賃料を払い続ける
  • 子持ちで郊外に住むなら車が必要!安易な発想でローンを重ねる

では一つ一つ失敗談を紐解いていきましょうか…w

1:結婚資金なしに盛大なる披露宴!
祝儀頼みのローンで工面

結婚資金を貯めなかった理由

タケコはもともと結婚願望が皆無でした。

それは自分自身が母子家庭で育ってきたことに影響を受けているかもしれません。

実の父親の顔も知らず、育ての父もいない家庭環境。

苦労したという母の話を祖母から聞いては結婚に夢を見い出せず、

タケコ
タケコ

私は結婚しなくてもいい生き方を見つける!
仕事と結婚する!

とイキっていた時期がありますw

そして結婚資金を貯めるなんてことはバカのすること、自分には関係ないとばかりに自分の好き放題に散財していました。

社会人すぐの頃は不思議なもんで一定量の貯金が減らなかったのよねww ←

厨二病でしかなかったことに気付いたのは、夫と出会ってすぐのこと。

もうこの人以外に、こんなに私と波長の合う人はいないかもしれない!

しかも周りの友達も次々に結婚していく。

「結婚もアリかな…?」

仕事に疲れ果て憔悴しきっていたタケコは結婚を自分事として考えるように

どうせなら、派手に面白い披露宴にしたい!プリンセスになりたい! ←

夢見がちでアホかもしれませんが、女性なら少しは期待するよねww

強がっていたものの、タケコも例外ではなかったのです。

お祝儀頼みのローン披露宴で金策ハラハラ!

ひとまず入籍をし、同棲を始めてから行く行くは披露宴を…と呑気に考えていました。

ところが急いで披露宴を行わないといけない流れになり、資金を貯める間もなく式場探しに。

式場担当者の「お祝儀で何とかなる」という言葉をあっさり信じ、お祝儀に命運をかけた危険な披露宴のダンドリが決まりました。

どうしようもなく金策だらけの披露宴準備の幕開けです。。。

十分な費用なしに披露宴を決めてしまうと、どういうことが悩みのタネかというと…

  1. こんな披露宴をしたい
  2. じゃあこれだけ費用が必要
  3. ということはこれだけの数の来賓(=お祝儀)を集めなくてはいけない
  4. 何を削れるか、どこまで妥協の許容範囲か?
    おカネと欲望とのせめぎあい
  5. もしもお祝儀が期待通りに集まらなかったらどうしよう…

アタマの中はずっと、欲望とつまらない見栄・プライドが渦巻き、いかに金策できるか?を考えていました。

そして何より期待通りのお祝儀が入るかどうか、正直張り詰めた緊張感しかなかった

普通は夢を膨らませ、ドキドキワクワクするものなんでしょうけど…w

披露宴日程が近くなればなるほど、加速するオプション追加で心配が増え、当日式・披露宴の最中もアタマの片隅には常に金策の心配しかありませんでした…

結果的に無事お祝儀は集まり、何ならおつりがくるくらいでしたが、本当にこんな思いするくらいなら資金に余裕を持つことを切実におススメしますww

とはいえ、貯金がなくても披露宴はプラン次第で挙げられる!!

金銭面で不安要素があってためらっている方も、一度ブライダルフェアを見に行ってみることをおススメします!

だって借金持ちのタケコが借金ありながら披露宴挙げたんだもの!ww

タケコ
タケコ

2:都心部への無駄なこだわり!
払い続けた高すぎる賃料

当時働いていた場所・働いていた職種にもよるのですが、都心に近くないとお話にならないとばかりに無駄にこだわっていました。

結果、夫婦二人暮らしの新居のスペックは…

  • 都心部から1駅の超絶便利な立地
  • しかも最寄り路線は地下鉄・JR・私鉄の3路線がアクセス3分以内

こんな賃貸に住んでいました。

大事なことなので二度言いますが、賃貸です。

今改めて思えば、こんな便利で贅沢に暮らすよりも、少しでもおカネを貯めて早いとこマイホーム確保に備えた方がおトクだったのでは…という気がしてなりませんw

タケコ
タケコ

会社からの手当が出る・賃貸でずっと暮らし続けるだけの資産がある、そんな状況でなければ、べらぼう価格の賃貸に住む意味って…( ;∀;)

賃貸って資産になるわけでもなく、本当に何にも残らないですからね…

改めて将来と資産を考えると、そこまで便利な生活をする必要があったのか?

ただのお気楽な刹那主義でしかありません。

結局、賃料値上がりするという噂が出て、年間で考えると恐ろしく不安になり、ようやく郊外に引っ越すに至ります…

“どこに住むか”ももちろん大事ですが、“どう暮らすか・今後どう生きていくか”は、もっと大事

正直言ってこの時は資産価値だの将来設計だの、全く考えていませんでした…

3:郊外×子育て=車が必要!
安易な発想で重ねるローン

そして引っ越した郊外。

もちろん都心から1駅に長く住んでいた者にとっては不便でしかない。

通勤時間10分だったのが1時間に伸び、歩く距離も増えました。

タケコ
タケコ

通勤がその調子なら、もう休日のお出かけなんて電車に乗りたくないよね!

出不精な二人はこんなバカな発想に至り、そんな折ちょうど子宝に恵まれます。

タケコ
タケコ

もう絶対車が必要だよね!!

…という話になったのは、至極当然でした…

車も乗れれば何でもいいやん、という話なのですが、この時はまだ【さんざん散財】マインド

あろうことか、外車のSUVを購入…!

それも、まさかのローンを組んでの購入wwww

多少の頭金は工面しましたが、それでもローン額は400万…

そもそもタケコには この時すでに借金があります

しかも実は債務整理後のお話です…

リテラシー云々とかでなく、ほんまにアタマが弱かったと我ながら思う…

でも子どもを授かった喜びと、不便になったストレスから、ある意味のぼせ上っていたんでしょうね…

ちなみに念のため言っておくと、このときタケコは
「そんな高い車じゃなくていい」と言ったんだよ!
外車を買いたがったのは夫だよ!!

…って、言い訳にもならんがなwww

結局買ったら同罪です。
(てか、そもそもワシの借金やし…)

タケコ
タケコ

あちこち行けて楽しい思い出をいっぱい作れたし、とにかく乗り心地も良かったし、いい思いはしたものの、結局毎月の金繰りばかりが気になってきます…

「これさえ無ければ…!車のローンさえなければ…!!」

という思いに至った時、改めて考えてみると、正直“そこまで乗っていない”という事実にようやく気付きました

そもそも出不精の我が一家は、出かけるとしても近距離だし遠出はめったにしないし、キャンプや旅行が趣味というわけでもありません。

通勤も電車ですし、車って土日に少し乗るか乗らないかくらい。

それに対して、この子にかかる費用は ローンはもちろんのこと、税金や保険料、駐車場代、メンテナンス代…

車って買った金額だけでなく、本当に維持費がかかるッ!!

しかも外車のSUVなんて、タイヤ1本だけでもバカ高いやん…!ww
もうむしろ国産の軽でも十分なレベルでしか乗ってねえwww

タケコ
タケコ

冷静になると「これ、いるの?」状態ww

結局、【車を持つ意味】より【維持費を払い続ける意味のなさ】が勝ち、売却するに至りました…

何のこっちゃwwww

グサリと心当たりのある方は、一度査定見積に申し込んでみてはw
値落ちしないうちがポイントですよ!

タケコ家は一括見積でスケジュール組んで、結局2社目で平均オークション価格+100万以上で売却しましたww

タケコ
タケコ

マネーリテラシーを見つめ直すきっかけとは…

そんなどうしようもなくアタマの弱い我々が“マネーリテラシー”を考えるようになったきっかけ…

それはズバリ、出産・育児です!!

タケコ
タケコ

やっぱり親になるということは、自分たちの今だけ考えた刹那主義では成り立たない!!

子どもの将来がかかっている!このダメ親に!!

いや、ヤバすぎるやろ!!!!(;´Д`)

ということで貯蓄が必要とようやく気付きます。 ←

妊娠・出産、家族が増えるということは本当に大きな人生の岐路になりますね。

今までは仕事上しか“責任”が無かったものが、プライベートでも“責任”が生じる

人一人の将来への責任。

家族としての責任。

何物にも代えがたい、愛おしい我が子の幸せに対する責任。

“子ども”“責任感”は、ダメ人間を真っ当に切り替える、最大の要因になると実感しています!!

まとめ:高いマネーリテラシーを持てば人生が豊かで幸せに!

これらの黒歴史はすべて、十分なマネーリテラシーを持っていたら回避できたこと

マネーリテラシーの無さゆえに、おカネをドブに捨てるように散財し、借金に借金を重ねました

マネーリテラシーがあると良いこと
  1. 心配の種が無くなる
    イライラカツカツせず穏やかになれる
  2. 金銭的に豊かになれると心のゆとりが生まれる
    人生のイベントを心のままに楽しめる
  3. 新しいことに積極的にチャレンジできる
    【損をして得をする】急がば回れの考え方ができるようになる
  4. いろんな経験を楽しめる
    幸福感を感じる可能性が広がる

このようにマネーリテラシーがあれば、物理的だけでなく精神的にも豊かで平穏な暮らしができる!!

しかもこの御時世、いつ何時おカネに困ることになるやらわかりません。

常日頃からマネーリテラシーを意識して身に着けていくことが生き残りにつながるのではないか!?と感じ、若さゆえの過ちを猛省しました。

今からでも遅くない!

こんなヤバいやつでも復活できたのだ!!ww

マネーリテラシーにちょいと心を傾けてみてはいかがでしょうか?

タケコほどどん底を味わう必要はないよ!マジで!!www

タケコ
タケコ

次回予告

ついに来ました!
多重債務の解決方法とは!?

【実録】「私はこれをやりました!!」



そのあと…
復活劇!マネーリテラシーの身に着け方!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!^^
少しでも参考になればうれしいです^^

Twitterもやってるので、よかったら絡みに来てね(∩´∀`)∩
@takeko_gsms

「ブログから来た」と一声いただければ、音速で絡みに伺いますww

タケコ
タケコ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください